【12星座相性】牡牛座同士はマイペースにのんびりできる環境が必要!

スポンサーリンク
牡牛座の相性

こんにちは、元占い師ブロガー・「雑草の一花(@zassou_ichika)」です。

12星座の相性占いを全パターン制覇に向けて連載中です。

今回は、牡牛座同士の相性。この記事で牡牛座の組み合わせは一応終わりということで。

個人的に、家族や恋人が牡牛座だったこともあり牡牛座の長所も短所も実体験から身にしみてわかるところもあるのですが。

それだけに私的な感情を交えずに書くのが難しかった面もあります。

雑草の一花
雑草の一花
できるだけ冷静に俯瞰して牡牛座のことを書くつもりではあったのですが、不快になったらごめんなさい。

と弱腰になったりして。

個人的な意見ではなく占星術的に一般的に、牡牛座はかなり「考えてる」人です。

それも机上の空論じゃなく、実際にやってみて事実を証明するようなところもあり。すごいことだなあと感じております。

でも自分でがんばって導き出した結論には、ものすごくこだわってしまうのが牡牛座。

経験は人それぞれですから、結論も人それぞれであるはずなのですが、どういうわけか「自分の体験と結論こそ正しいんだ!」となっちゃうこともあり。

たとえ牡牛座同士であっても、人それぞれですからね。「どっちも正しい」ということも考えられるんです。

なので、牡牛座の方同士の組み合わせは特に、意見の押し付け合いには気をつけながら関係を築いていって欲しいなーと思います。頑固な同士ですからね。

いきなり締めの文章みたいになってしまいましたが。牡牛座同士の相性、どうぞ最後までご覧になってみてくださいね!

スポンサーリンク

牡牛座同士は「相性が良い」とも「悪い」とも言えない。その理由

基本的に同じ星座同士は「人生でこんなことを表現したい!」というテーマが共通しているんですね。どんな風にそれを表現するのかは人それぞれなんですが。

牡牛座のテーマとしては、自分の経験だったりモノだったりを「味わいつくす」ような感じです。自分が持って生まれたものや、人生の中で得たものを大事に温存していくのが牡牛座です。

もちろん、人それぞれ経験が違いますから、こだわりポイントのようなものが違ってくるわけで。もしも「こだわりポイントがことごとく同じ!」という牡牛座同士だったら、それはもちろん良い相性に違いありません。

しかし、世の中そううまくはいかないもので、大抵の人はこだわりポイントが違っています。というか全く同じ!なんて人いないと思います。

つまり、牡牛座同士はこだわりポイントが同じ部分においてはめちゃめちゃ意気投合できますが、違う部分においては対立する、ということになりがちなんですね。

雑草の一花
雑草の一花
お互いにお互いの個性や経験を尊重してあげられるとうまくいくと思いますよ!
スポンサーリンク

牡牛座の良いところ

牡牛座同士はお互いの個性と経験を尊重した上ではじめて、良い面が発揮されることになります。

ここでは具体的に、「牡牛座の良いところ」はどのようなものか解説していきますね。

牡牛座は粘り強い

牡牛座の人はとにかく、長く努力し続けることができます。何かを始めるときはおっくうですぐやめてしまうこともあるかもしれませんが、一度始めてしまえばこっちのもの。

粘り強く、長く継続することは長い目で見たらとんでもなくすごい利益をもたらすんですよね。

この『「続ける」習慣』は10年くらい前の本ですが「続ける」ということは「複利」である、ということが述べられています。

継続して習慣にして、それをベースにしてさらにできることが増えていくという。これぞ、牡牛座的成功方法だと思いますね。

牡牛座は蓄財能力に優れる

牡牛座は他人からみたら「若干ケチ?」と思われるくらいにお金をためる人もいます。自分のこだわりやオタク趣味にだけはパーっと使う!という人も多いですがw

牡牛座はあまり、他人にマウンティングをとるとか、良く思われたいとか、見栄えを良くするとか、そういう目的ではお金を使わないでしょうね。

牡牛座同士だったら

[chat face=”man1″ name=”牡牛座” align=”left” border=”blue” bg=”blue”]「こだわりポイント」だけにお金をつかおう!無駄遣いはやめて貯めよう!

というコンセプトだけは共通していると思うんです。なので、重要なのはやっぱり「こだわりポイント」を許しあえるのかどうかが鍵だと思いますね。

牡牛座は安全策をとる

牡牛座は、めったなことでは冒険しません。リスキーなことには簡単には手を出さないでしょう。

夫婦でも友達でもリスクのある商売に手を出して借金してしまったりしたら、関係は壊れてしまう可能性は高いですよね。

その心配が少ないのが牡牛座のいいところ。金銭面においては安心していられる二人なんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

牡牛座が苦手なところ

牡牛座の良いところをあげてきましたが、よく「長所の裏返しが短所である」とかいいますよね。

同じ星座同士だったら長所も短所も2倍になって、良いところと悪いところの濃淡がくっきりすると思います。

雑草の一花
雑草の一花
そんな牡牛座が気をつけなければならない点はこんな感じです!

牡牛座は頑固になりすぎないように

牡牛座は持論にこだわって、なかなか自分の意見を曲げようとしません。自分に自信があるのはいいのですが、時と場合によってはひとりよがりな感じになることもあるでしょう。

同じ牡牛座同士でも意見は異なって当然です。自分の意見と同じくらい、相手の意見も大切に。

聞く耳を持たない態度が信頼を損ねることも考えられますからね。

牡牛座はモノやカネに執着しすぎ注意

お金って数字だし、モノは目に見えるものだし、結果が分かりやすいです。頑張った分だけお金やモノに恵まれるという現象は、牡牛座がはまってしまいやすい快感ですね。

頑張る才能を持っている牡牛座は、誰よりも結果を出すことができるでしょうし。

しかし、お金やモノって幸せになる「手段」であって、「目的」ではないんですよね。

お金がたまる快感をゴールにしてしまうと、どんどん心が干からびてしまいます。周りが敵だらけになってしまうこともありますし。

本来牡牛座はお金が欲しいんじゃなく、「経験」が欲しいはずなんです。だから牡牛座同士の二人は楽しい経験を一緒にすることにお金を使うよう、人一倍心がけていくのがいいと思います。

おいしいごはんでも、綺麗な景色でもいいです。牡牛座のふたりは一緒に楽しいことを味わっていけば、よりいっそう絆も深まりますよ。

牡牛座は「想定外の事態」に動揺しやすい

牡牛座は「過去の経験」によって未来の行動を決めることが得意です。

今までこんなことを経験したから。おじいちゃんが言ってたから。という基準で物事を考える傾向ですね。

しかし当たり前のように思えるこの思考も、想定外の事態には対処できません。未来は過去の延長線上にあることが多い、とはいえ何が起きてもおかしくはないのが実情です。

ここ数十年のあいだ、ありえないだろ!という事件や災害が起こっていますから、昨日が大丈夫だったから明日も大丈夫ってことはありません。

雑草の一花
雑草の一花
今日1日を精一杯生きるくらいしか、私たちにできることはないのかもしれません。

牡牛座の人は、このような想定外のことに遭遇するとけっこうな割合でパニックになってます。そして、そのショックを長く引きずる傾向もあります。

牡牛座の「過去の出来事を重視する」という性質は「トラウマの解消」にとっては不利になることもあるんですね。

牡牛座の二人だけの家族がいたとしたら、二人だけで対処するのはきっと難しいです。対策としては、信頼できる第三者を頼るということですね。

牡牛座のなんでも自分の頭で考えて決めたい!という姿勢は素晴らしいのですが、それだと行き詰まることもありますから。時にはアドバイスを受け入れて考えをアップデートしていくのがいいと思います。

スポンサーリンク

まとめ。牡牛座同士はのんびり過ごすのがオススメ!

牡牛座は、よく考える星座だと書きましたが。決して「頭でっかちな状態」だということではありません。

本当は牡牛座にとって、全身で感じて味わって経験していくことが大切なんです。それには五感を使う何か、自分が生き物なんだと実感できる状態を作るのがいいですね。

たとえばですが、農業だったり自給自足の生活だったり、自然豊かなところで暮らすとか。時間がのんびり流れている環境こそ牡牛座にふさわしい場所です。「古都」みたいな場所でもいいかもしれません。

牡牛座のふたりでそのような場所を訪れたり住んでみたりすることが、二人を良い方向へと導くでしょう。

身体にとって心地よい状態が牡牛座を元気付ける源です。もし疲れちゃったなというとき、お互いにわかりあいたいとき、人生の方向性に迷った時などは。

鳥のさえずりや川のせせらぎ、波の音を聴く。土に触れる、マッサージを受ける。

美しいもの、美しい景色を見る。おいしい上質なものを食べる。花や自然の良い香りを嗅ぐ。

など、体が喜ぶことをしてください。もちろん、牡牛座のカップルだったらデートとしてそのような活動をするのもいいですね。

牡牛座のふたりにとってはマイペースがいちばんです。「まったりできる二人」という感じで、ぜひ関係を深めていってくださいね。

雑草の一花
雑草の一花
今回の記事は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました!

今までに書いた12星座相性記事はすべて「12星座相性占い」のカテゴリにあります。他の星座の組み合わせもチェックしてみてくださいね!

12星座の相性を表にして全体像を説明している記事もあります。

12星座の相性占い。一覧表でいつでもどこでも相性をチェック!
占い師をしていて面白いのが、身近な人の誕生日を調べて 雑草の一花 あーあの人何座なんだな〜わかるー ...

牡牛座と他の星座との相性はこちら。

牡牛座と全12星座の相性まとめ。相性ランキングもあるよ!
こんにちは、元占い師ブロガー・「雑草の一花(@zassou_ichika)」です。 12星座の相性占いを全パターン...
タイトルとURLをコピーしました