牡牛座と獅子座の相性を徹底解説!意地の張り合いに要注意な関係?

スポンサーリンク
牡牛座の相性

こんにちは、元占い師ブロガーの一花です。

突然ですが、お金持ちってどんな人だと思いますか?

いい車に乗ってるとか、バーンと奢ってくれるとかは、「あーあの人お金持ち!」とわかりやすい感じに一見思われますが。

金払いのいい人がお金持ちだとは限らないわけで。めちゃめちゃ無理したり借金したりしてお金を捻出してることだってあると思うんです。

雑草の一花
雑草の一花
なので「お金持ち」と「お金持ちに見える人」って違うんですよね。わかりやすいお金持ち、セレブって感じは私の中では獅子座のイメージ。超お金持ちの孫正義さんも、獅子座。

「金払いの良い、大盤振る舞いしている」っていうパフォーマンスが獅子座には似合っています。

牡牛座は獅子座とはまったく逆。倹約家で、「お金持ってる」を前面に出さないんですよ。お金あるのに、下着に「継ぎ」を当てて穿いているような人が多いんです。

お金をあまり使わないので、牡牛座は貧乏に見えて実はめちゃくちゃお金持ってることが多いです。

節約好きで地味なお金持ちが牡牛座(ケチとも言うかもしれない)。

「武士は食わねど高楊枝」で無理しても立派に見せようとするのが獅子座。

「相性の話」をするはずが、ものすごく脱線してしまいましたが。牡牛座も獅子座もそれぞれ「ポリシーがしっかりしている」っていうことなんですよね。

しかし「ブレない」ということは、妥協がないということでもあり、それは周囲の意見を取り入れないということでもあるんです。

そのため、牡牛座も頑固、獅子座も頑固、みたいな感じで牡牛座と獅子座の相性は良くないというのが定説だったりしますね。

今回はそんな頑固な牡牛座と獅子座の相性、どうやったら仲良くなれるか?を探っていきます。

  • 牡牛座の人で獅子座と仲良くなりたい方
  • 獅子座の人で牡牛座と仲良くなりたい方
  • 関係ない星座だけど牡牛座と獅子座の関係を知りたい方

何かのヒントになれば幸いです!

スポンサーリンク

牡牛座と獅子座は12星座中1、2を争う頑固さ

導入部分では、牡牛座と獅子座のポリシーを貫く様子を「お金持ち像」というところから語ってみたのですが。何も頑固さというのはお金のことに限らず、ですね。

「12星座の中で頑固といえば?」と聞かれた時、まず思い浮かぶのが牡牛座と獅子座です。両方とも、「不動星座」で滅多なことではブレません。

ちなみに、活動星座はすぐ動いちゃいますし、柔軟星座は動いたり動かなかったりふらふらしてる感じ。

その頑固さはどこから来るのかも、牡牛座と獅子座とでは違います。

牡牛座が頑固な理由は納得いくまで検討したいから


牡牛座は物事を時間をかけて吟味します。自分の感覚を信じて、自分が実際に感じたことだけが真実だとします。

なので、誰かが牡牛座に何かの意見を言ったからといって、牡牛座がパッとそれに飛びつくようなことはありません。「職人肌」と言ってもいいかもしれません。

獅子座が頑固な理由は王様・女王様気質から


獅子座が一番大切にしているのはプライドです。自分は素晴らしいんだと主張しますし、周りにも賞賛を求めます。

獅子はライオンですから、王者の貫禄って感じでしょうか。周囲から見るとちやほやされたい、目立ちたい人みたいな印象にはなります。

やっぱり王様ですから、自分で命令していきたいっていうのがあります。だからだれの指図も受けないんですね。


スポンサーリンク

牡牛座と獅子座が仲良くなる方法を提案!


牡牛座も獅子座も頑固、となったらふたりが全く歩み寄れる余地はないんでしょうか?

確かに、お互いがライバルみたいになってしまったらそれは無理かもしれません。お互いに「あいつの言うことはきかん!」みたいになったらもはや難しいでしょう。

しかし、どちらかに仲良くしたいという気持ちがあれば、下から低姿勢で近付くことでうまくいくと思います。

近づくためにはお互いの似ている部分、共感できそうな部分にスポットを当てていくのがいいですね。

雑草の一花
雑草の一花
では、牡牛座と獅子座の共通点とはなんでしょう?

牡牛座と獅子座で共通している部分は「豪華さ」にあり?


牡牛座は倹約家だと書きましたが、案外「良い物」「上質なもの」にはドーンとお金を出したりします。なので、宝石とかバッグとかブランド物とか「高級なもの」が好きだったりしますね。

一方の獅子座も、自らをゴージャスに演出するためにブランド物や高級品が好きなんです。

牡牛座も獅子座も「高級品好き」。ここはぜひ利用していきたいポイントですね。

雑草の一花
雑草の一花
では具体的にはどんな風に仲良くなれそうなのか考えてみます。

獅子座が上質なものを知るために牡牛座の意見をきく

獅子座ってわりとわかりやすく目立つとか派手とかいう感じが好きです。派手な色、大きい柄。ヒョウ柄とか。色で言うと金色。

見た目がピカピカのキラキラのものが好みなんですよね。ですが、獅子座はぱっと見の華やかさが重視するためにクオリティや価格はとくに気にしてない面があるんです。

一方、ぱっと見よりも「クオリティ」にこだわるのが牡牛座。素材が良くなくては意味がないと思います。それか、値段の割にコスパがいいとか。

本当は、見た目も華やかで可愛くて、なおかつ品質も良いものが一番いいわけですから、獅子座がその最高の状態に近づくためには牡牛座の力が必要なんです!

華やかな獅子座に牡牛座のクオリティが加われば最強です。なので牡牛座の人は、「本当に品質の高いものこそ王者たる獅子座にふさわしい」という形で、獅子座を褒め称えながら提案していけたらいいのではないでしょうか?

雑草の一花
雑草の一花
決して「あなたの服派手なだけで安っぽすぎるよ!」みたいにはならないように注意してくださいね。

牡牛座が魅せ方を知るために獅子座の意見をきく

牡牛座はクオリティ重視でしかも自己完結していますから、そのクオリティを自分でだけ感じて満足して終わってしまう面もあるんです。

でも、獅子座は「せっかく良いもの持っているんだから見せびらかさなきゃでしょ!?」ともったい無く思うはず。素晴らしいものを持っているんだったら、ドラマチックな演出でそれを自慢してナンボですからね。

本当は牡牛座だって、自分がセレクトした素晴らしいものを自慢してドヤりたい気持ちもあります。さすがだね、って言われたいんです。

そこを刺激して獅子座は、「もっとこうしたらあなたの素晴らしい審美眼をアピールできるよ」と教えてあげてください。

雑草の一花
雑草の一花
あんた地味だよ。みたいなのはダメですよ〜!



スポンサーリンク

まとめ。時間はかかるけどタッグを組んだら高め合える関係!


牡牛座と獅子座はお互いの性格上つい意地を張ってしまって、心を開くことができないこともあるかもしれません。お互いに自分に自信があり他の人の意見を聞かなくても済むので、牡牛座と獅子座は「そもそも接点がない」ということもあるでしょう。

でもお互いが自分には持っていないものを持っているので、相手から謙虚に学ぶ姿勢になればとても実りの多い関係です。刺激になり、自分が一皮剝けることのできる相手だと思います。

それには決して相手を「自分より下だ」と思わないようにし、尊敬を持って接することが本当に大切。

妙に萎縮する必要はまったくないのですが、「自分が素晴らしい=相手が素晴らしくない」ということではありません。私もあなたも素晴らしいよ!という気持ちを忘れずに接して行ってくださいね。

雑草の一花
雑草の一花
牡牛座と獅子座がお互いの殻を破って、素敵な素晴らしい関係を築けますように!二人の力を合わせれば素晴らしいものがきっと生まれるはずです!

牡牛座と他の星座との相性はこちら。

牡牛座と全12星座の相性まとめ。相性ランキングもあるよ!
こんにちは、元占い師ブロガー・「雑草の一花(@zassou_ichika)」です。 12星座の相性占いを全パターン...
タイトルとURLをコピーしました