牡牛座と蠍座の相性は運命的で激しく深い!ドラマチックな関係を解説

スポンサーリンク
牡牛座の相性

こんにちは、元占い師ブロガー・「雑草の一花(@zassou_ichika)」です。

ただいま12星座の相性占い記事を、鋭意執筆中でございます。

さて今回は、牡牛座と蠍座の相性。先に言っときますと、このふたりドロドロします!

牡牛座と蠍座はホロスコープの配置的に真向かいにあります。

占星術では、真向かいの星座同士は「共通のテーマ」を持っているとされているんです。

牡牛座と蠍座のテーマはずばり、

欲望。

ドロドロしないわけがありませんね。

牡牛座も蠍座も、「心も身体も欲しい」みたいになります。昼ドラの世界になりがちです。

あんまり露骨なことを書くとGoogle先生に怒られますんで、穏当な表現を心がけながら書いていきますね!

スポンサーリンク

牡牛座と蠍座が激しい相性になる理由

牡牛座と蠍座はホロスコープ上では真向かいに位置する星座。真向かいだと、お互いに強い力で引き寄せられるようなところがあります。

そして牡牛座は「地の星座」で蠍座は「水の星座」です。この「地と水」という組み合わせは占星術的に「相性がいい」とされる組み合わせでもあります。

地面は、水分がないと乾いてしまって砂漠みたいになりますね。すると風に吹き飛ばされて形がなくなってしまいます。土には水がどうしても必要です。

また、水にとっても土でせき止めておいてくれないと流れて出て行ってしまって、最終的には蒸発して形が無くなってしまいます。

そんなイメージで、地の星座と水の星座はお互いを必要としているというわけなんですね。

牡牛座は「自分のものにしたい」欲望がすごい!

牡牛座は地の星座ということで、重視しているのは五感で確かめられる性質のものです。

たとえば目に見える財産。素晴らしい味のする食べ物。美しい造形物。心地よい音楽。

これら世の中にあるすべての素晴らしいものを欲し、味わい尽くしたい、堪能したいというのが牡牛座の願望です。

そのため、恋愛などのときも「あなたが欲しい」的な、独占欲を発揮するんですね。

蠍座は「ひとつになりたい」欲望がすごい!

蠍座は水の星座なので、大切にしているのは「感情」です。特に他者と体の上でも気持ちの上でも「一体化したい」という気持ちが強いです。

他人が自分の人生の中に浸食してきたり、自分が他人の人生に不可逆な影響を与えたり、ということに喜びを感じます。

ひとつになり、自分も相手もガラリとその生活が変わる。運命的な出会いで人生が変わる。それが蠍座の望みなんです。

欲望が二人を結びつけ離れられない関係に

牡牛座と蠍座に共通しているのは、相手を「欲する」ということ。誰かを「欲している」人間同士が出会ったらそれはもう、急速に引きつけあうにちがいありませんよね。

スポンサーリンク

牡牛座と蠍座の微妙なずれは苦しみを生む可能性

しかし、牡牛座の欲望と蠍座の欲望はよく考えると異なっています。

牡牛座は相手のことを欲しいと思っているけど、出会いを通じて自分が変わりたいという願望はありません。

蠍座は、相手と一つになって人生変えたいと思っているのであり、「自分が相手のものになる」というのはちょっと違います。

お互いがお互いを欲している理由や目的が違うので、関係が深くなればなるほど、苦しみも生まれるでしょう。

何かがズレている、むなしい、と思うものの、相手の心はコントロールできないです。

スポンサーリンク

牡牛座からみた蠍座はどんな存在か

蠍座はあまり親しくない人には「自分の本性を見せない」のが鉄板です。自分の激しさをぶちまけたらドン引きされるからというのもありますし、良く知らない人は怖いので警戒しているということもあります。

そのため、牡牛座にとってもやはり蠍座は「わかりにくい」「何を考えているか分からない」という謎の存在ではあるでしょう。

しかし、牡牛座もまた全てを味わい尽くしたい人ですから。蠍座が謎であればあるほど興味がわくというものです。

スポンサーリンク

牡牛座が蠍座と仲良くなるには

蠍座はなかなか心を開かないですから、本当の意味で仲良くするのはなかなか難しいかもしれませんね。

蠍座は意外と人懐っこいので、一見心を開いているようにも見えるんですが、良く話しかけてくるからといって、相手を信頼しているとも限らないのです。

そんな蠍座が惹かれる存在、気になる存在ってどんな人なのか?というと。影がある人、心に悩みを持っている人、だったりします。

蠍座にとって、「自分と同じ痛みを知っている人」というのはめちゃめちゃ信頼できるんです。

牡牛座の人にだって、悩みのひとつやふたつはあると思うんですよ。一見悩みのなさそうな、輝かしいキャリアを持っている人こそ家庭に悩みを抱えていたりもしますよね。それとは逆に、どうしても仕事運に恵まれなかったりとか。

その「悩み」をポロッと打ち明けること。それが蠍座にとって決定打になります。

蠍座と本気でかかわってみたい方、大変かもしれませんが覚悟ができたら是非試してみてください。

スポンサーリンク

蠍座からみた牡牛座はどんな存在か

蠍座から見た牡牛座は、「マイペースでやれていいなあ」みたいな感じかもしれませんね。

蠍座はわりと他人に振り回されて「激動の人生」になっちゃってる人も多いので。牡牛座の安定感、「不動」な感じ、全てがあるべき姿に収まっている感じはうらやましく感じるかもしれません。

でもやっぱりあまりにも正論をふりかざすような牡牛座がいたら、蠍座としてはイラッとすることもあるでしょうね。

「人には色々あんだよ!」みたいな。

スポンサーリンク

蠍座が牡牛座と仲良くなるには

蠍座が牡牛座に興味を持ったなら、「牡牛座の気持ちを動かしたい、変えてやりたい」とつい思ってしまうと思うんですが、あまりそれは期待できません。

牡牛座は変化を嫌う性質がありますから、簡単に誰かから影響を受けたりしません。

むしろ蠍座が牡牛座に合わせて変わっていくのが得策。蠍座が持つ探偵のようなすぐれた観察力、名優のような演技力を生かしていきましょう。

牡牛座の好みを探偵のように調べる。そしていかにも牡牛座の好みそうな人に自分がなりきる。

好きな相手のためなら、自分をガラリと変えてしまうことができるのは本当に強みですね。

スポンサーリンク

まとめ。牡牛座と蠍座は深刻にならないよう注意!

これは偏見かもしれませんが、実際に占い師をしていたときに感じたことなんですが。

牡牛座と蠍座でどっぷり「欲望の世界」に浸かりきってしまう人って多い感じがします。その結果、道ならぬ恋に身をやつしていることも多々あります。

なんか、双子座とか射手座とかがよくやってる遊びの浮気(すみません)みたいなやつじゃなくて、本当に昼ドラや韓国ドラマみたいな深刻さで恋愛しているんですね。しかも牡牛座も蠍座古い気持ちを引きずる傾向があるので、かなりの長期戦でやっているっていう。

でも、もはや死ぬ思いで苦しいまま続けているだったらそれはもう愛じゃなくて別のもの、執着心とか恨みとかに変わっている可能性もありますよ。

もちろん人を愛することは素晴らしいんですけど、人生それだけじゃありませんから。苦しいんだったら離れること、逃げることも大事だと思います。

なんだかマイナス面ばかり強調するような感じになってしまいましたが。

牡牛座と蠍座はお互いに強烈に惹かれあう可能性の高い、ご縁の深い関係であることは確かです。パートナーとしての相性は抜群だと思いますよ。

自分だけが損したり得したりという不均衡な関係にならないよう、二人ともがハッピーになれるような方法を考えることが大切かなあと思います。

雑草の一花
雑草の一花
今回の記事は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました!

今までに書いた12星座相性記事はすべて「12星座相性占い」のカテゴリにあります。他の星座の組み合わせもチェックしてみてくださいね!

牡牛座と他の星座との相性はこちら。

牡牛座と全12星座の相性まとめ。相性ランキングもあるよ!
こんにちは、元占い師ブロガー・「雑草の一花(@zassou_ichika)」です。 12星座の相性占いを全パターン...
タイトルとURLをコピーしました