牡牛座の相性

牡牛座と乙女座の相性を徹底解説!抜群の仕事能力を誇る二人の関係

こんにちは、元占い師ブロガー・「雑草の一花(@zassou_ichika)」です。

12星座の相性占いを全パターン、コンプリートに向けて連載中です。

今回は牡牛座と乙女座。一般的にはすごく良いと言われている相性です。牡牛座と乙女座という組み合わせで思い浮かぶのが、「収入・仕事」というワード。

牡牛座も乙女座も勤勉なので、ふたり揃えば大きな結果(とお金)を残すことができそうな組み合わせです。

仕事関係はもちろん、夫婦関係や恋人、家族であっても生きていく以上収入とそれを得るための仕事はどうしても必要ですよね。

現実的に、仕事を回していく、家計を回していくという点においては牡牛座と乙女座は最高なんじゃないでしょうか。

どんな関係であっても、スムーズにお互いの価値観を理解しあうことができる二人だと思います。

今回の記事は、

  • 牡牛座の方で、乙女座との相性を知りたい方
  • 乙女座の方で、牡牛座との相性を知りたい方
  • その他の星座だけれど牡牛座と乙女座の相性を知りたい方

どなたにも新たな発見があるかもしれません!ぜひ最後までご覧くださいね。

牡牛座と乙女座の相性でポイントになる3つのこと

牡牛座と乙女座は相性が良い!と書きましたが、「具体的にどのように良いのか」「なぜ良いのか」を説明していきます。

ポイントその1:牡牛座と乙女座は現実的なところが合う!

牡牛座と乙女座はともに「地の星座」に分類されます。この「地の星座」ですが、現実を重視する傾向が強いです。

そりゃ、夢だけでは生きていけないですから、人としてやっぱり明日からも生きていかねばとなったときに必要なのは現実感覚です。

「なんだかんだ言って、お金、健康、仕事は本当に大切!」

というところにちゃんと帰って来られるのが牡牛座と乙女座なんですね。

もちろん、牡牛座と乙女座は全く心や目に見えないモノを重視していないというわけではありませんよ!

むしろ彼らの優れた感覚で美術だったり工芸品だったり、音楽だったり、芸術全般は得意分野です。

実益だけ利益だけを追い求めている守銭奴!というやつではありません(中にはそういう方もいるかもですが)。

ポイントその2:牡牛座と乙女座は仕事を重視する!

牡牛座と乙女座は働き者です。コツコツとした作業をするのが苦になりません。

他の人だったらめんどくさいと思うような、細かい仕事もなんのその。

地道な努力を少しずつ重ねていけるのが牡牛座と乙女座の強みですね。

牡牛座と乙女座は、仕事能力が高いですから、どうしても人生の上で「仕事」のウェイトが大きくなりがちかも。過労には注意しないとですね。

ポイントその3:牡牛座と乙女座は別の面できちんとしている!

牡牛座と乙女座はきちんとしています。しかしどんな面がきちんとしているかは微妙に違います。

牡牛座は、確実、正確という意味できちんとしています。仕事のクオリティにものすごくこだわっているからです。

しかし、クオリティ重視で良い物を作ろうとするとどうしても時間はかかります。結果、納期の意味ではあまりきちんとしていないみたいに見えてしまうこともありますね。

乙女座は、整理整頓という意味できちんとしています。これは掃除してるとかいうことではなく、「大きな仕事をタスクに分解していく能力」とでも言いましょうか。

この時間までに、この仕事を終わらすには役割分担はこうして、この順番でやって…という段取りを考えるのが得意です。

プログラミングみたいな感じですかね。物事を効率的にやる方法を編み出せるのが乙女座のすごいところです。

牡牛座と乙女座、両者の「きちんとする」能力を発揮していけば、非常に高いスキルの「仕事人」のふたりになるのは想像に難くありませんね。



牡牛座にとって乙女座はどんな人?

牡牛座は乙女座の考え方には基本的に賛同しやすいところがあると思います。

しかし牡牛座はけっこうのんびりしている面があるので、「乙女座の人は若干神経質でせかせかしているなあ」という感想を持つこともあるかもしれません。

また、牡牛座は牡牛座なりの方法論でマイペースにやっていきたいんですが、乙女座はけっこう人のやり方に意見を出す方です。「改善したい」という気持ちがどうしても出てくるんですね。

このような乙女座の性質が牡牛座にとっては「うるさいなあ」と感じることもあるでしょう。

牡牛座に向けて、乙女座とうまくやっていくためのアドバイス

まず、牡牛座は自分が「時間のペース配分は苦手である」ということを認めましょう。職人のような仕事で、どれだけ時間をかけても良いというのなら話は別ですが、大抵の場合は仕事は限られた時間の中でするものです。

乙女座はスケジュール通りに物事が運ばないとめっちゃイライラします。キレることもあるかも。

いらない工程はできるだけ省きたいのが乙女座。牡牛座のようなクオリティ面でのこだわりは持っていないんです。だから、こだわって時間をかける牡牛座は乙女座に怒られます。

乙女座の前では、せめて「急いでる感じ」を出しておきましょう。乙女座の時間を使わせないように細心の注意を払ってくださいね。



乙女座にとって牡牛座はどんな人?

乙女は効率を重視して無駄を省くのですが、牡牛座は無駄なところにこそ意味があるんだ!みたいな面があります。

牡牛座は「こだわりの隠し味」みたいなやつにロマンを感じているんですね。正直、乙女座にとっては「死ぬほどどうでもいい」と思うこともあるでしょう。

乙女座にとって牡牛座が、「やるべきことを遅延させる元凶」になることもしばしばあるのでは?と思います。

乙女座に向けて、牡牛座とうまくやっていくためのアドバイス

乙女座は自分が「段取り能力が高すぎる」ということを自覚しておく必要があります。

牡牛座は試行錯誤して積み上げて行きたいタイプで、乙女座のように「最初に結論ありき」ではやっていないでしょう。牡牛座に限らず、「手応え感」を得たいという人はいるんですよね。

乙女座の方は心に余裕を持って、少しだけ牡牛座の人を遊ばせてあげることも時には必要です。それが乙女座にとって「人生予定通りには進まない」という大切な教訓を学ぶことにもなりますね。でもまあイライラするでしょうが。



まとめと補足。牡牛座と乙女座は簡単に仲良くなれる良い相性!

最後は牡牛座と乙女座の合わないところにあえて着目してしまいましたが。

基本的には牡牛座と乙女座は価値観が同じで意気投合しやすい、良い相性であると言えます。あまり私の言葉に惑わされないで自信を持ってくださいね。

あ、言うのを忘れていましたが、牡牛座と乙女は「地の星座」で、スキンシップがとても重要なんですよ。

ハグをするとか肩を揉んであげるとか、意識してお互いに行っていくといいかもしれません。

怪訝そうな猫
怪訝そうな猫
もちろん、お付き合いがスタートして仲良くなってからの話ですよ!セクハラはダメ絶対!

牡牛座と乙女座は、お互いの長所を活かしながら、歩み寄り協力していってくださいね。

お互い融通がきかない面がありますが、そこを擦り合わせていくのも人間関係の「醍醐味」ということなのでしょう。

雑草の一花
雑草の一花
今回の記事は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました!

今までに書いた12星座相性記事はすべて「12星座相性占い」のカテゴリにあります。他の星座の組み合わせもチェックしてみてくださいね!

牡牛座と他の星座との相性はこちら。

牡牛座と全12星座の相性まとめ。相性ランキングもあるよ!牡牛座と各星座との相性記事のまとめ。牡牛座と相性の良い星座ランキングも。...
こちらもおすすめ