双子座の相性

【12星座相性】双子座と山羊座は若者と大人のせめぎ合いが課題に!

こんにちは、元占い師ブロガー・「雑草の一花(@zassou_ichika)」です。

12星座の相性占いを全パターン、コンプリートに向けて連載中です。

今回は双子座と山羊座の相性です。

双子座と山羊座は占星術では「インコンジャンクト」という配置。直訳すると「繋がらない」とか「重ならない」みたいな感じでしょうか。

双子座は「風の柔軟星座」で山羊座は「地の活動星座」。お互いになじむことのない性質を持っています。

しかし、このブログでは「お互いに全く違うからこそのメリットもあるはずだ!」という視点で書いています。相性が悪いから付き合うのはやめましょう、ということにはなりません。

雑草の一花
雑草の一花
どんな相性にも伸び代はあります。「双子座と山羊座は相性が悪い」と言われてガッカリしている方も、ぜひ最後までご覧くださいね。

双子座と山羊座が合わないのは性質の違いが原因

「相性が良くない」とされる双子座と山羊座ですが、行動パターンや目指しているもの、理想といったものがまるで異なっています。この違いについて否定的に捉えてしまうと、それはまあ「相性が悪い」ってことにはなりますね。

猫
では、どのような違いがあるのかをみていきましょう。

双子座はいつまでも「若い」

双子座は永遠の少年という感じです。大人になんてなりたくない。

いつでも自由に好きなところへ行って、新鮮な体験をして、知識を得たい。そのためには社会から要求される責任はなるべく軽くしておきたいんです。

双子座にとっての理想はノマド生活ですね。立派なマイホームなんていらないです。

「大企業で出世する」とかは双子座にとってあまり気が進まない、ワクワクしない道なんじゃないかと思いますね。

山羊座は「大人」である

一方の山羊座は、「これぞ成功者!」みたいな生き方が理想です。しかもトリッキーな成功じゃなく、地道にやるべきことを粘り強くコツコツやって、それを社会が認めて成功する…という正攻法が山羊座の目指すところ。

こういう成功の仕方を目指すには、本当に誰も文句を言えないくらいの計画性や忍耐力、実行力が必要です。絶対に失敗したくないので、これでもかと努力を惜しみません。

これができるのは、山羊座が既存の大人の社会というものを受け入れて順応してるからこそなんですね。山羊座は「大人」なんだと思います。

双子座と山羊座の共通点は「人より優れていたい」気持ち

さて、双子座と山羊座はだいぶ価値観が違いそうなのですが、どんなところにも共通点はあります。私は双子座と山羊座は、両者とも「人より優れていたい」という点では共通していると思います。

双子座は、よくあるフツーの人に埋もれてしまうのが嫌だから「人より優れていて、人を出し抜いていたい」と考えます。

山羊座は、よくあるフツーの人を装いながら、その中で上を目指します。別に自分が特別じゃなくてもいいんです、成功できればいいので。

確実に成功するために山羊座は「再現性のある方法」で行きます。そうすると当然、過去にだれかが辿った道を行くことになりますね。

方法論の違いはあれど、傑出した人物になりたいという目標は同じです。

ですから、双子座はトリッキーな成功を目指す上で行き詰まったら山羊座の正攻法を参考にしてみるとか。逆に山羊座は正攻法と思ったものが時代遅れになっていて通用しなくなった時、双子座の最新情報を取り入れるとか。

自分にないものを参考にしていくと良いのではないでしょうか。

双子座と山羊座は全く性質が違うからこそ、行き詰まった時には相手をヒントにすることで停滞した状況に風穴を開けることもあるんですよね。

双子座から見た山羊座はこんな人

双子座から見た山羊座は、「ガツガツしてる」「ギラギラしてる」というイメージかもしれません。割と山羊座は集団になってオラついてるところもあるんです。

「体育会出身の営業マン」みたいなノリもありますね。双子座はそういうノリがあまり得意ではないので、ウッと思うところはあるかもしれないです。

でも、そのような「がんばってます感」を出すのは双子座は苦手なだけで、内心ちょっと羨ましいところもあるんじゃないかと思います。

雑草の一花
雑草の一花
山羊座が醸し出す世間に受け入れられやすい、わかりやすい努力のかたちは、世の中を斜めに見てる双子座にとってはちょっと眩しすぎますかね。

山羊座から見た双子座はこんな人

山羊座から見た双子座は、ちょっと「食えないやつ」という感じ。山羊座は口では「常識を変えてやる!」と言ってても結局最終的には世間に受け入れられやすい範囲におさまるように、物事を着地させます。

双子座は、そもそも世間というものを疑う気持ちが強いですから、山羊座が正論や圧倒的な努力量でアピってきても「ふーん」みたいなところがあります。

猫
山羊座としては、双子座もまた世間の中の一員だと思っているので「なんでコイツこんなに捻くれてるんだ」みたいに思うかもしれません。生意気、という感じでしょうか。

双子座が山羊座とうまく付き合うには

双子座は、山羊座の作る集団に加入するのは気が進まないかもしれません。双子座はあくまで「個人」として、山羊座と一対一で相対することが理想です。

双子座は若者で山羊座が大人、と書きましたが、そうじゃない部分もあります。世の中の良い面も裏の面もつぶさに観察できるのは双子座のほう。

だから「世間知らずではない」という観点で見ると双子座のほうが「大人」だったりするんですよね。

それで、山羊座は努力する人だと書きましたがそうじゃない面もあります。山羊座も、確実に楽できるのだったら楽したいですよ。成功のためには手段は選ばないです。

なので、双子座は世間を知り尽くした知識をもとに、山羊座に「チート」「裏技」を伝授するという方法で繋がることもできるんです。

大企業のトップと、情報屋。そんなイメージで付き合っていくと良さそうですね。

山羊座が双子座とうまく付き合うには

山羊座にとって双子座は割と「何考えてんだか分かんない人」だったりします。そもそも言うことに一貫性がないので「信用ならん人」のイメージもあるかもしれません。

山羊座の成功において「集団」「社会」というものは欠かせないものです。しかし双子座のように誰にも馴染まない性質の人もまた「社会」の一員ではありますよね。

集団にとりこまれない双子座は、山羊座にとってくせ者であり危険分子かもしれません。しかし排除してしまうのはもっと危険です。

排除するのではなく、山羊座も双子座も納得できるような妥協点を見つけることこそ、真に「安全な方法」と言えるでしょう。

双子座と意見が違ったときは、より大きな枠組みで物事を考えてみてくださいね。

まとめ。双子座と山羊座は「お互いの違い」をヒントに変えよう!

双子座と山羊座は違う性質のため、ぶつかることもあるでしょう。しかし、ぶつかって拒否反応をおこして離れてしまうのではなく、敢えてその違いについて考え、次に進むためのヒントにしてみるのがおすすめです。

自分が一皮剥けるために、よりパワーアップするために、双子座と山羊座はお互いの意見を聞いてみてください。そこには自分ひとりの力では気づくことのできなかった新たな発見がきっとあるはずですよ。

雑草の一花
雑草の一花
今回の記事は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました!

今までに書いた12星座相性記事はすべて「12星座相性占い」のカテゴリにあります。他の星座の組み合わせもチェックしてみてくださいね!

12星座の相性を表にして全体像を説明している記事もあります。

12星座の相性占い。一覧表でいつでもどこでも相性をチェック!12星座占いでの相性を一覧表にして解説しています。恋人・片思いの人・家族・職場などの人間関係をかんたんに調べることができます。星占いは、小説や漫画の創作の際に人物像を考えるのにも便利です。...
こちらもおすすめ