【12星座相性】双子座と蠍座は難しい関係だけどコラボしたら凄い!

スポンサーリンク
双子座の相性

こんにちは、元占い師ブロガー・「雑草の一花(@zassou_ichika)」です。

12星座の相性占いを全パターン制覇に向けて連載中です。

今回は、双子座と蠍座。まるでイメージの違う二つの星座です。

双子座は、軽快なサラーッとした感じ。蠍座は濃厚でねっとりした感じ。

あまりにも違うので、一般的に占星術では「相性が悪い」という評価になってしまうんですね、残念なことに。

しかし、この相性記事シリーズで再三申し上げているんですが、「悪い」と言われる相性にこそ、伸び代と可能性が詰まっている!と私は考えています。

なので「双子座と蠍座は相性が悪いのか〜」と落ち込んでいる方にこそ、ぜひこの記事を最後まで読んでみていただきたいです。

雑草の一花
雑草の一花
難しい相性だからこそ、ともに歩めることになったときにはより一層の喜びがあるはずですよ!
スポンサーリンク

双子座と蠍座が難しい関係である理由?

双子座と蠍座が難しい関係だというのは、「全く違うから」というのが大きいかと思います。

しかしですよ、全く違うからといって敵対したり嫌いになったりするというのはもう古い!と思うのですよね。

たとえばニューヨークで生まれ育った人と、アマゾンの奥地に住んでいる人とではまったく価値観も生活も違うでしょう。しかし、だからって今の時代「絶対に友達になれない」というわけじゃないはずなんです。

たとえば遠い国の人とだってSNSで友達になることはあります。そこで、「この人と私とは違うから友達にならない!」ってやってたら意味ないですよね。違うからこそ面白いんですから。

お互いの違いを尊重して、リスペクトすることさえできれば違う価値観の人とも友情は生まれる可能性は十分にあるでしょう。

占星術が発祥した時代と、現代とでは違うんです。だから従来の「相性が良い・悪い」「吉凶」という分け方は現代ではあまり意味をなしていないと私は考えているんですね。

全く違ったものがコラボして新しいものを生み出す。そういう考え方の方が、21世紀にはふさわしいんじゃないでしょうか。

…と「相違点があると相性が悪いからダメ」なんてことないよー!大丈夫だよ!と念をおしたところで。

「ではどんな相違点があるのか?」というのをみていきたいと思います。

双子座は軽くて蠍座は重い!

双子座は一言で言うと「軽い」ですね。内面はともかく、表面的には軽いキャラを目指しています。

あっさりしている感じ、クールな感じ、感情に流されない感じでいきたいんですね。

根性なんて大嫌い。明日は明日の風が吹く。物事にこだわったって仕方ない。

そんな感じです。

一方の蠍座は、言い方はよくないかもしれませんが「重い」です。

自分の情熱と、あなたの情熱、その熱でお互いを溶かしあってひとつになりたい。そのためならどんなことでもする。

全てを捨てても良い。この思いに全てを賭ける。そんな命がけな感じで生きるのが蠍座のスタイルなんですね。

こんなふうに双子座と蠍座は全く違うので、お互いの思惑が「一致する」のは相当難しいと言えるでしょう。

双子座は浅くて蠍座は深い!

双子座は知識を吸収する際や物事への取り組み方は「浅く広く」行います。広く浅くの方が網羅性があるという考え方ですね。

蠍座はまったく逆で、一つのことを徹底的に深く掘り下げます。そのテーマのことであればなんでも分かるというマニアックな路線を進んでいきます。

これは、全然違うようでいて、協力できれば学問や研究など結構すごいことになりそうですね。

双子座がネタを拾ってきて、蠍座に「こんなのあるよ」とどんどん提示していきます。蠍座は、その中で自分の感性に合うもの、運命を感じたものに興味を抱き、徹底的に調べ始めます。

双子座はアンテナのように情報をすばやく得ることはできますが、その興味は持続しません。蠍座は興味を持つものが限られていますが、深く長くひとつのことに集中していけます。

双子座と蠍座はお互いの特徴を生かすことができれば、素晴らしい仕事ができる組み合わせなんじゃないかと思うんですね。

双子座は薄情で蠍座は情け深い?

双子座は人間関係も、趣味も、仕事も、つねに新しくし続ける傾向があります。ぱっと手をつけて、手離れも良いと言うか。

「あ、これはまずいな」という出来事や人物に出会うとサッと見切りをつけて逃げるのも得意です。なので、すぐ見放す感じや冷たい感じをうける人もいるでしょう。薄情者ってことですね。

蠍座は、一度関わった人には徹底的に付き合っていきます。相手に迷惑をかけられても、自分が迷惑をかけても、それら全部をひっくるめて二人の関係性を愛します。

雑草の一花
雑草の一花
蠍座の人で、ダメ男・ダメ女にひっかかってしまい、でもなかなか離れられない!っていう人は多いです。

難しいのは、蠍座の人は結構相手を試すことがあるんですね。蠍座が「もういい!別れる!」みたいに言うと双子座の人は「そっか、別れたいのか」みたいに素直に受けとってしまうんですが、それは蠍座的にはダメなんです。

「もういい!別れる!」に対しては「君が必要なんだ見捨てないでくれ〜!」というのが正解。

まあ双子座と蠍座に限らず、こういうことは結構あると思いますが。拗ねたり試したりっていうのは本当に難しいですね。

スポンサーリンク

双子座から見た蠍座はこんな人

双子座は蠍座がどんな人なのか、最初はさっぱりわからないと思います。蠍座は「自分の本性は仲良くなるまでは隠しておきたい」という性質があります。

誰にでも自分をオープンにしてしまうと、傷つくことが多いからなんですね。なので、蠍座の人が双子座に興味を持ってくれない限り蠍座は謎のままです。

しかし、ひとたび蠍座の中で「この人はアリだ」ってことになったら突然すべてをぶつけてきます。このあたりで双子座はだいぶ面くらいますね。急になんなんだ、と。

双子座は双子座で、自分が傷つかないようにわざと軽い態度を取っているという面があるので、この辺の感覚はわからないでもないかもしれません。「最初は自分を見せない」という点では一致してるとも言えますし。

ただ、蠍座は途中から急に全てを見せてきますし、全てを要求してきますからそこは双子座とは違うところですね。双子座からすると、なんで「全ての私をみてくれ!認めてくれ!」みたいになるのか意味不明かもしれません。

こんな風に、覚悟が決まれば深く他人と関わるという蠍座は双子座にとって、大きな刺激とインパクトになります。自分には荷が重い、気が重いと感じるかもしれませんが、双子座の落ち着かない定まらない不安を抱えた状態を「どっしりとさせる」効果は大だと思います。

スポンサーリンク

蠍座から見た双子座はこんな人

蠍座にとって双子座は最初は信用に値しないような人物かもしれません。…最初だけではなく、ずっとかもしれません。

しかし、蠍座は「異質なものと繋がってひとつになりたい」という欲求があります。たとえ信用に値しなくてもそれをまるごと包み込んでやる、くらいの冒険心をくすぐられることもあるでしょう。なんでもかんでも取り込んでしまいたいという水の星座特有のものですね。

双子座のようなジャンクフード的な人(すみません)を取り込むことができたら、蠍座にとっては勝利です。双子座みたいなトリッキーな存在を自分色に染められたらそれは満足が大きいですね。

蠍座にとってチャレンジングな存在が双子座です。双子座は言うことや、やることがくるくると変わるので、蠍座は飽きることはないでしょう。

スポンサーリンク

双子座が蠍座とうまく付き合うには

蠍座にとって「自分をわかってくれる」というのは何より大切なことです。もし双子座が蠍座と仲良くなりたいのであれば、蠍座の「鉄壁のガード」の隙間から漏れてくるかすかな情報を見逃さないようにしましょう。

実は優しいんだね、とか、実は面白いんだね、とか。言ってもらえると蠍座のガードは少しずつ緩んできます。この人になら心をさらけだしてもいいんじゃないか?と思い始めます。

そして何より蠍座にとっては「共感すること」が大事です。共感するというのは、「同感」ということとは違います。双子座は双子座で違う意見を持っていることの方がほとんどだとおもうので、「同感」になろうとすると難しいでしょう。

共感とは「『あなたは』こう思っているんだね」と認めてあげる、それだけでいいんです。

こういう意見を持ってはいけない。こういう考えは良い。というジャッジをされるのは蠍座は特に苦手です。自分が否定されているみたいに感じてしまうでしょう。

そうではなくて「こういう意見を持っているあなたを私は尊重しますよ」という姿勢が大切なんですね。たとえそれが自分の意見と異なっていてもいいんです。

蠍座が何を感じ、どう思っているのか。それを双子座が言語化してあげると双子座と蠍座の距離は縮まります。相手を主語にして語ってあげることを心がけてみてくださいね。

スポンサーリンク

蠍座が双子座とうまく付き合うには

双子座は本当に口がうまい人が多いので、優しい蠍座は悪い双子座にだまされやすくて。それが本当にネックだなーと思います。

しかしもちろん良い双子座もいますから、そこを見極めていくことが重要だと思います。幸い、蠍座は鋭い洞察力と観察力を持っています。その人が本当はどんな人なのか見抜くことは容易なことでしょう。

しかし、「この人は私に害をなす」ということがわかった後でもなお、蠍座は人を信じたい気持ち、一緒にいたい気持ちが強くて、その優しさが仇になるんですね。

ですから、もし蠍座の鋭い勘によって「変だな」と違和感を感じたならば、断腸の思いでその相手から離れていった方が良いでしょう。難しい相手こそ攻略したいという気持ちがあるので、そこは本当に難しいと思います。

でも、双子座の悪い面にまでつきあってあげる筋合いはありませんから。蠍座ってコントロールするか、されるか、どっちかになりやすいです。

もしコントロールされてる側になってしまうと苦しい思いをしますから。なんとしても、コントロールする側に回ってください。

案外、双子座も蠍座の手のひらで転がされてるな〜と思いつつそれを楽しめちゃうところもあるんです。ぜひ、そういう状態を目指してみてもらえればなーと思います。

スポンサーリンク

まとめ。全く別の性質な双子座と蠍座で奇跡を起こそう!

双子座と蠍座は全く違った性質ですが、それゆえに惹かれ合うところもあると私は感じています。そして、お互いにないものを持っているので協力し合えばすごい偉業を成し遂げることもできます。

気楽な仲間とだけつるんでいるんじゃ成長はありません。その点、双子座と蠍座は気楽というわけにはいきませんから絶対に一緒にいて成長できる組み合わせです。

双子座と蠍座は最初の「苦手だな」という印象を乗り越えて、手応えのある関係を築いていってくださいね。応援しています!

雑草の一花
雑草の一花
今回の記事は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました!

今までに書いた12星座相性記事はすべて「12星座相性占い」のカテゴリにあります。他の星座の組み合わせもチェックしてみてくださいね!

12星座の相性を表にして全体像を説明している記事もあります。

12星座の相性占い。一覧表でいつでもどこでも相性をチェック!
占い師をしていて面白いのが、身近な人の誕生日を調べて 雑草の一花 あーあの人何座なんだな〜わかるー ...
タイトルとURLをコピーしました