双子座の相性

【12星座相性】双子座と水瓶座はふたりで夢を現実にできる好相性!

こんにちは、元占い師ブロガー・「雑草の一花(@zassou_ichika)」です。

12星座の相性占いを全パターン、コンプリートに向けて連載中です。

お久しぶりです!だいぶ間があいてしまいました…!

風邪でぶっ倒れてたり(新型肺炎ではない)泊まりがけの旅行に出かけたりしているうちに、つい更新が疎かになってしまい。

雑草の一花
雑草の一花
でもブログをやめるつもりは毛頭ありませんので、またよろしくお願いします。

さて今回は双子座と水瓶座。共に「風の星座」ということで「相性が良い」とされる組み合わせです。

双子座と水瓶座、具体的にはどんなふうに相性がいいのか?

その理由を解説して行きます!

双子座と水瓶座が相性がいい理由!

双子座と水瓶座は占星術では「トライン」という位置関係にあり、相性が良いとされています。

トラインの関係の雰囲気を言葉で表現するとしたら、「楽」って感じでしょうか。

猫
双子座単体を見ても、水瓶座単体を見ても、あまりおおらかって感じの「楽な人」では決してないと思うのですが。

しかし双子座にとっての水瓶座も、水瓶座にとっての双子座も、なんだか楽なのです。それは多分、ウェットな感情や一時の高揚感によって行動がコントロールされることのない「安心感」みたいなものなんじゃないかと思います。

もちろん双子座も水瓶座も、感情はあるしテンションの上下もあるにはあるんですが。最終的な運命のコントロールをそっち(感情とか一時の盛り上がり)に預けっぱなしにするということは少ないかも知れませんね。どこか「客観的になろう」とする部分はあります。

感情や高揚感が運命を動かすきっかけになることにはなるんですが、それを自分なりに合理的なことであるか?と自問自答はするというか。

それは「知性」に大きな信頼を置いている、双子座と水瓶座ならではのクールさといったところかも知れません。

また、双子座も水瓶座も「個人主義」みたいなところがあります。

双子座は他より抜きんでた存在であろうとする、という意味で個人主義。

水瓶座は個性を尊重してひとりひとりが生きやすくあるべき、という意味で個人主義。

「絆」「一体感」とかベタベタしたものは避ける傾向で、単にすべての人が「友達」「知り合い」ってだけでよくね?と思っちゃうのが双子座と水瓶座。

雑草の一花
雑草の一花
せいぜい「仲間」くらいがウェットさの限界ですね。

お互いに束縛とか同意とか同調をあまり必要としないから、双子座と水瓶座は「楽」なんです。

猫
そう、まるで猫のように

双子座と水瓶座は「情報」の扱いに長けている

双子座と水瓶座はともに「風の星座」なのですが。「風」は「情報」の象徴でもあります。

双子座が扱う情報は「今の」情報です。今流行っているもの。「今」を象徴するような出来事。

「今」を切り取ることで生きてる実感(そこまでではないか)を得るというか、自分が存在してる気になるというか。最新のものを追いかけてチェックしておきたいのが双子座なんですね。

一方の水瓶座が受け取ってる情報は「未来からの」情報だったりします。未来からの情報って何!?と思うかもしれませんが、たとえば22世紀になって今よりもっと便利な世の中だったとしたらどんな風なのか…?などと想像することはありますよね。

そんな「世の中を良くする、改革のためのインスピレーション」みたいなものが水瓶座の好きな情報です。

満員電車は不便だから、自宅勤務にしたらいいんじゃないか。面倒な仕事はAIにさせたらいいんじゃないか。それで便利になる人がいるなら、夫婦別姓や同性婚もいいんじゃないか。

もちろん水瓶座で、これらのことに反対の人もいるかもしれませんが。現状をより良くしてそれぞれの人が生きやすい仕組みを作る。そのための情報が水瓶座には好ましく感じることでしょう。

双子座と水瓶座が連携するメリットが大!

双子座は今の情報、水瓶座は未来の情報、と書きましたが、未来はいつか「今」になっていくわけで。

水瓶座の思いついたコンセプトや、集めた情報を現実的なものに翻訳することができるのが双子座です。

水瓶座は、過去や既存のものを否定する性質ですから「空気を読む」みたいなことをあまりしません。水瓶座にとってはこれまでの流れの延長線上に未来があるのではなく、未来は未来からやってくるわけですから、けっこう唐突な感じです。

双子座は今の流れを読むほうですから、水瓶座の意見を理解したうえでそれを今の人たちが受け入れやすくなるように工夫することができます。

水瓶座の打ち出したコンセプトだけでは、「なんでそうなるの?」と分からない人多数だと思いますから、双子座がうまく今になじむように、人々になじむようにしていくのはいい連携プレイなんじゃないかと。

雑草の一花
雑草の一花
こうして「こうなったらいいな」という未来がどんどん現実になっていくと素晴らしいですよね。

双子座にとって水瓶座はどんな人なのか?

水瓶座は双子座にとって「希望」の配置でもあります。

実は双子座の世界観って結構殺伐としていまして。基本的には競争の世界、商売の世界なんです。

双子座がやりがちな「今の情報を追い求める」という行為は情報戦になります。情報強者と情報弱者を生み、情弱を騙すことがビジネスになる、みたいなことにもつながります。

双子座は好んでこういう世界に首を突っ込むものの、やっぱり人間ですから疲れるんですよ。そもそもワクワクしたくて情報を得ることにしたのに、勝ち続けたとしても常に情報を仕入れてないといつか負けてしまうから、双子座は延々疲れるんです。

水瓶座は勝負はしてないですから、双子座にとっては救いになる面もありますね。

水瓶座は、割と自分の損得よりも世の中全体の損得みたいなことを念頭にやります。「世の中がみんなで得すれば、もちろんいつか自分にも得になるだろう」という気の長い話です。

水瓶座の目先の勝負を気にかけない姿勢は双子座が見習いたいところですね。自分もこうできたらな、という希望を見出すこともできます。

水瓶座にとって双子座はどんな人なのか?

水瓶座にとって双子座は「創造」の配置になります。

水瓶座にとって双子座と一緒にやることは、楽しんでクリエイトしていくことにつながります。

なにせ水瓶座は未来人ですから、現在の世の中には疎いんです。でも双子座は良くも悪くも俗をよく知っていますから、水瓶座に現在の現実面をうまく伝えることができます。

水瓶座にとって双子座の情報は雑多なものの入ったおもちゃ箱みたいな感じかもしれません。ひとつひとつは取るに足らないような情報であっても、量が大量ならそこに一定の法則だったり根底に流れるものだったりを水瓶座は見出すことができるでしょう。

水瓶座にとって双子座は現実的なヒントをくれて、水瓶座の打ち立てたコンセプトを形あるものとしてクリエイトしていける道筋を示してくれる存在かもしれません。

双子座が水瓶座と付き合う上での注意点

双子座は、水瓶座が未来人で宇宙人であることを常に念頭に置いておく必要があるでしょう。

双子座は海千山千の俗物的な情報屋ですから、水瓶座の発するキレイゴトに「世の中そううまくはいかないんだよ!」と言いたくなるかもしれませんが。

キレイゴトは、本当に「綺麗なこと」でもあるわけなんで。世の中キレイになって、いつかそれが普通のことになったらもっと良いじゃないですか?

キレイゴトも連呼してるうちに、浸透していくことだってあるんです。

雑草の一花
雑草の一花
たとえばですが、昭和時代はタバコやガムや痰が道のいたるところに落ちてませんでした?バス停や交差点に公共の灰皿が設置されてて、消し切れてないタバコが燃えてモクモクと煙を上げてたり。

そのときはそれが当たり前でしたけど、「それをやめよう!」という流れを、空気読まずに作ったからこそ今のキレイな東京の道があるわけで。

水瓶座の「既存の体制に忖度しない姿勢」には、双子座にとって学ぶところがあるのではないでしょうか。

水瓶座がキレイゴトをいうのは「いい子ぶってる」のとは違うということを頭に入れておくといいでしょう。

水瓶座が双子座と付き合う上での注意点

双子座は水瓶座にとって「世間一般の人」という印象が強いかもしれません。

流行り物を追いかけ、役に立ちもしない軽い話題をペラペラ喋る。皮肉めいたジョークや揚げ足とりで笑って、冷めた目で世の中を見る。そんなイメージの双子座。

たしかに表面的に見たらそれはいかにも軽薄で、取るに足らない存在であるのかもしれません。

しかし、そのような決めつけで双子座を見るのは水瓶座にとっても損失であるに違いないのです。

双子座は水瓶座が決して行うことのできない、汚れ役、世間を這いずり回るように調べまくるという苦しい役をやっています。

双子座が「キレイゴトでは済まない部分」を担当してくれることで、水瓶座の苦手な面を大いに補ってくれるでしょう。

大半は役に立たないことなのかも知れませんが、双子座の意見を「つまらん」と切り捨てるのはもったいないです。そこには水瓶座では気づくことのできない視点からの発見が必ずあるはずです。

まとめ。双子座と水瓶座であるべき未来を今現実にしていこう!

まとめると、

  • 双子座にとって水瓶座は未来と希望を見せてくれる存在
  • 水瓶座にとって双子座は実際的なヒントをくれる実働部隊
  • 双子座と水瓶座が連携することでより良い未来が今の現実になるかもしれない!

ということです。

双子座と水瓶座はぜひ、明るい未来について議論を交わし、二人で協力して何か新しいものを作り出してみてください。

それはきっと二人だけのためではなく、周りの人にも何かよいものをもたらしてくれるでしょう。

雑草の一花
雑草の一花
今回の記事は以上です。最後までお読みいただきありがとうございました!

今までに書いた12星座相性記事はすべて「12星座相性占い」のカテゴリにあります。他の星座の組み合わせもチェックしてみてくださいね!

12星座の相性を表にして全体像を説明している記事もあります。

12星座の相性占い。一覧表でいつでもどこでも相性をチェック!12星座占いでの相性を一覧表にして解説しています。恋人・片思いの人・家族・職場などの人間関係をかんたんに調べることができます。星占いは、小説や漫画の創作の際に人物像を考えるのにも便利です。...
こちらもおすすめ